多可町観光交流協会

多可町観光交流協会とは

会長あいさつ

多可町は、平成17年11月に合併により新しく誕生しましたが、歴史は古く関西屈指の古墳群を有し、遙かなる時代へも時間旅行ができる町です。 そして人が宝の町でもございます。

多可町観光交流協会は「地学地創」「美・感・遊・創」をまちづくりのキーワードに掲げ 「こころ癒せる」多自然居住の農村と都市住民の交流拠点を目指しています。

多可町は、兵庫県のほぼ中央に位置し、阪神間から一時間半の至便性を生かし、最高のおもてなしで来訪者の方々をお迎えいたします。 春夏秋冬 刻々と移り変わる里山の自然を愛でにきてください。ここには癒しとゆっくりとした時間が流れています。

多可観光交流協会 会長 藤井 英延

会長

このページのトップへ戻る

多可町観光交流協会事務局

〒679-1192 兵庫県多可郡多可町中区中村町123番地 多可町役場 地域振興課
TEL:0795-32-4779 FAX:0795-32-3814

Copyright (c) 2009 Takacho Tourism Exchange Association All Rights Reserved.