マッチングアプリって微妙に違いがあるみたいです。

最初に考えてた方法は、マッチングアプリを使って出会う。
恋人?とか仲良くなって…童貞卒業!!

こんなイメージをしていました。

マッチングアプリの候補として考えてたのが、ペアーズ、タップル誕生、withの3つです。

でも、マッチングアプリについて色々と調べていくと、元々は出会い系サイトのマッチングアプリもあるということです。

マッチングアプリも出会い系と変わらない気がします。

昔は、出会い系と言ってたのがマッチングアプリと言うようになっただけのような気もします。

ペアーズとかは、恋愛専門マッチングアプリ。
元々が出会い系サイトの方は、出会いの目的に縛られていない「出会い場」のアプリって感じです。

よくネットでエッチしちゃったというのは、ペアーズとか恋愛専門マッチングアプリではないようです。ヤリモク男をアプリ運営者に通報してるなんて体験談もあったくらいです。

エッチ体験のは、元々が出会い系のアプリ(出会い系アプリ)のようです。

出会い系アプリも最初からエッチ専門だったわけでなく、真面目な出会いもありだったようです。
目的は自由の出会いの場だったようですが、真面目な恋愛を求めてる人がペアーズのような恋愛専門マッチングを主戦場にしたことによって、エッチな出会いを求めてる人が密かに使うアプリのようにもなってきてるようですね。

しかも、アプリだけでなくWEB版もあるのでスマホのホーム画面を見られても使ってるのがバレないというメリットもあるようです。

誰にも知られたくない秘密という感じですから、、出会い系アプリの方は裏垢みたいなものなんだと思います

元々は、マッチングアプリ&ツイッターを同時進行の予定でしたが、童貞卒業計画を変更します。
①出会い系アプリ&ツイッター
②恋愛専門マッチング&ツイッター
とやっていこうと思います。

理由は、出会い系アプリの方がエッチ目的の人が多そうだからです。
真偽不明ですが、出会い系アプリでセックスする方法については情報も豊富です。
気になる攻略方法も何種類か見つけることが出来ましたので、童貞でもワンちゃんあり得るかもしれないという期待もあります。

ツイッターで裏垢攻略は不明


マッチングアプリと同時進行の予定だったツイッターですが、裏垢女子と会える方法は全く不明です。

むしろ、変なアプリに登録させられたり、美人局やデート詐欺といった被害の方が多そうな気がしてリスクが高そうです。

仮にリスクを回避できたとしても、会える確率は宝くじ状態な気がしています。
マッチングアプリをしながら、裏垢女子っぽい子にコンタクトしていくつもりです。